お金を借りようとした場合、大体が必要となってから審査を行って借り入れできるかどうかの相談となりますので、もし借り入れができなければまた審査に出さなければなりませんし、通過したとしても振込までに必要書類を揃えなければならないので結局必要なときにすぐにお金が手に入らないことも多いのです。

ですがカードローンであればそのようなことはありません。
結局必要にかられてから審査に出していては同じことではありますが、通常のローン契約と異なりお金が必要なときにしか審査できないのでは無く、カード発行のための審査ですので審査を通した段階でお金が必要というわけでなくても審査に出すことは可能なのです。

事前に審査をしておくことで必要なタイミングですぐに借り入れすることもできるようになりますし、不要であればそのまま借り入れしないということもできるのでその点においては非常に自由度の高い使いやすいローンサービスと言えるでしょう。